「スキャルピングトレード」でおすすめの海外FX業者・海外FX口座

man
「スキャルピングトレードでおすすめの海外FX業者はどこですか?」
「スキャルピングトレードでおすすめの海外FX口座はどれですか?」
「スキャルピングトレードで海外FX業者を比較するポイントはどこですか?」

FXトレードの取引方法の一つに「スキャルピングトレード」という手法があります。スキャルピングトレードで、トレードを頻繁に行う投資家の場合は、一回のトレードで支払うコストによって、損益が大きく変動することになります。今回は「スキャルピングトレード」でおすすめの海外FX業者・海外FX口座を解説します。

「スキャルピングトレード」とは?

「スキャルピングトレード」とは

数十秒、数分の間で売買を繰り返す短期取引のこと

を言います。

スキャルピングトレードでは、ポジションを持つ時間が数十秒、数分ですので、勝ち幅は小さく数pips(平均5pips程度)の勝ちを、多くのトレードでカバーする取引方法です。

超短期の取引方法ですので、ファンダメンタルズ分析などは機能せず、チャートを分析するテクニカル分析でのトレードがメインとなります。

「スキャルピングトレード」でおすすめの海外FX業者・海外FX口座を選ぶポイント

ポイント1.平均スプレッドの狭い、トレードコストの安い海外FX業者を選ぶ

スキャルピングトレードの特徴は

  • 1回のトレードの勝ち幅は、数pips(平均5pips程度)
  • 数分しかポジションを持たない

です。

小さい勝ちを1日何十回というトレードで積み上げることで利益を上げるトレード手法です。

ということは

  • 1回のトレードコストが小さければ小さいほど、利益が出せる
  • 1回のトレードコストが大きければ大きいほど、利益が出せない

ことを意味します。

スキャルピングトレードで利益を出すためには、少しでもトレードコストが安い(スプレッドが狭い・取引手数料が安い)海外FX口座でトレードすることが必要不可欠なのです。

ポイント2.約定力の高い海外FX業者を選ぶ

スキャルピングトレードでは、数十秒、数分のトレードです。

狙ったタイミングで確実に約定できる

ことが大前提であり、ここが崩れて、スリッページが頻繁に発生するようでは、スキャルピングトレードは機能しないのです。

つまり、

スキャルピングトレードでは、より「約定力の高さ」が求められる

ということです。

確実に、安定して約定できる海外FX業者を選ぶ必要があります。

ポイント3.高度な取引ツール、分析ツールがある海外FX業者を選ぶ

基本的には

スキャルピングトレードでは、テクニカル分析が基本

となります。

短期取引ですので、経済動向などは関係なく、チャートの推移のみで分析するトレードとなります。

最低限、MT4・MT5(メタトレーダー)が使えれば、豊富なテクニカル分析ができるため、十分にスキャルピングトレードで機能します。

しかし、さらにオートチャーティストやMT4・MT5の強化ツールがあれば、より高度なスキャルピングトレードが可能になります。

「スキャルピングトレード」でおすすめの海外FX業者・海外FX口座

結論

「スキャルピングトレード」でおすすめの海外FX業者は

AXIORY

口座の種類ナノスプレッド口座/MT4/ECN
取引手数料
(pips換算:片道)
0.30
最小スプレッド
米ドル/円
0.10
平均スプレッド
米ドル/円
0.60
最大レバレッジ400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
約定力約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
最低入金額2万円相当

です。

おすすめの理由は

  • 業界1位、2位を争う狭いスプレッド、安い取引手数料
  • ECN口座があり、高い約定力が期待できる
  • 約定スピード、スリッページのデータを公開しているため、信頼性が高い
  • オートチャーティスト、MT4・MT5の強化アプリ、シミュレーションツールなどツールが充実している

点です。

「スキャルピングトレード」でおすすめの海外FX口座は

  • AXIORY「テラ口座」

です。

ECN口座でMT5でトレードすることができます。

次点は

TitanFX

口座の種類Zeroスタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小スプレッド
米ドル/円
1.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.33
最大レバレッジ500倍
約定力ミリ秒単位の約定スピード
最低入金額2万円相当

です。

おすすめの理由は

  • 業界1位、2位を争う狭いスプレッド、安い取引手数料
  • ECN口座があり、高い約定力が期待できる

点です。

「トレードコストの安さ」だけで考えるのであれば、AXIORYよりもTitanFXに歩があります。

「スキャルピングトレード」でおすすめの海外FX口座は

  • TitanFX「Zeroブレード口座」

です。

ECN口座でMT4・MT5でトレードすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。